大阪で毛皮のミンクコートを高価買取してくれる質屋の詳細

> 大阪で毛皮のミンクコートを高価買取してくれる質屋

大阪で毛皮のミンクコートを高価買取してくれる質屋

もしミンクコートを手放す必要が出た時は?

ふわふわでしなやかな肌触りの素敵なミンク、チンチラ、フォックスなどのファーコートは、いつの時代でも女性の憧れファッションの上位に入ってきます。しかも、色つやが美しいミンクコートは古着になっても価値が褪せない逸品でしょう。

そんな高級毛皮コートを手放す必要があるならば、できれば大事に使ってくれる方へお譲りしたいというのが持ち主の方の思いではありませんか?しかも高値を付けてもらえるならば本望でしょう。そこで高額買取が期待できる売り先として、昔ながらの質屋があります。

大阪は昔から商人の町で、資金繰りに困った時は高級品を持ち込んで、一時的にお金を都合するという行為が習慣的に行われてきた街です。そのため、現在では高級ブランドやジュエリーなどを専門的に扱う買取専門店としてもサービス提供をしていて、質草にしなくても、その場で現金買取をしてもらえるようになっています。最近の中古毛皮製品のニーズを受けて、ミンクコートを高額で買い取ってくれる質屋が増えているのが現状です。

大阪で頼りになる毛皮買取可能な質屋さん

・大阪・豊中の質屋マルカ
30年以上にわたる毛皮取扱の実績をもつ老舗の質屋。日本はバブル全盛期に毛皮ブームが起きて、国内で大量の毛皮が販売されました。マルカはその当時から、毛皮を高額で預かる質屋さんとして地元でも愛用されてきました。その実績と経験の高さで、大阪でもトップクラスの取扱量を誇っています。

取扱品目ではミンク・ロシアンセーブル・チンチラ・リンクスキャット・フォックスなどの毛皮コートやショールが高価買取対象となっています。

アクセス:阪急電鉄 服部天神駅の 西口から南へ徒歩1分
*駅前には大きなお店の看板が備えられていてすぐに分かります。

・LINE査定で速攻買取の質屋・なんぼや
『毛皮買取なら買取No.1と定評のある当店にお任せ!』とのキャッチコピーで、根性の高額買取を実践する『なんぼや』はおすすめです。公式サイトにも紹介されている通り、他店が23〜26万円を付けているチンチラコートに28万円を付けて、ブッチギリの高額買取で引き取っています。

取扱い品目ではミンク・チンチラ・フォックスがねらい目です。なお、汚れてしまったファーでも安心して持っていける質屋です。

アクセス:難波本店・難波店・なんばマルイ店・天王寺あべの店・梅田OPA店・
心斎橋店
*大阪府の店舗は6つ、どれも繁華街にあるのですぐに分かります。

・大阪の質屋・買取りのマルヨ
『質屋に入るのは恥ずかしい』とか『敷居が高くてちょっと』という方には、お隣のオシャレなブテイック・ドゥペールノエルで買取してくれます。もちろん質屋マルヨの査定ですので、安心して高額買取が期待できます。

アクセス:近鉄南大阪線 針中野駅から 徒歩2分
*店舗は淡い水色で統一された清潔感のある玄関に、青い暖簾に『質』の字が揺れています。

・大阪で長年の信頼と実績のパル横田
大阪の中心地梅田で昔から営業をしている質屋で、カジュアルな品物から高級品まで 幅広く対応していて、気軽に立ち寄れるお店です。また駐車場も完備されているのでマイカーでも行けるのがメリット。査定は無料ですので、お試しでミンクコートを見てもらうと良いでしょう。

取扱品目にはセーブル・ミンク・フォックス・ヌートリアなどがあります。

アクセス:JR環状線・野田駅か、JR東西線・海老江駅から徒歩3分

その他、大阪で毛皮を高額買取してくれる質屋

他にも毛皮買取が得意な質屋はたくさんあります。例えば大阪・堺・京都・神戸に店舗展開をしている『毛皮買取市場』。また大阪梅田を拠点として支店もいくつか出している『ブランド買取福ちゃん』。西宮市の質屋ブランドガーデンや心斎橋店の老舗の質屋・大黒屋ブランド館や同じく心斎橋店のダイヤモンドセブンなどなど、選ぶのに困ってしまう程たくさんの質屋が営業をしています。

高額買取で有名な質屋は、基本的にしっかりとした公式サイトを公開していますから、まずはサイトから情報収集をしておきましょう。そして、ここはと思った質屋に、電話やメールで査定相場を確認すると良いでしょう。それだけでもお店の比較が可能です。くれぐれもいきなり訪ねて、即決即売しないようにご注意ください。

買取専門店と質屋はどう違うのか?

最後に買取専門店と質屋の違いを簡単に説明しておきます。基本は質屋が買取専門店になっているケースが非常に多いと思っておいてください。大阪の質屋には特にその傾向があります。ただし、質屋では預かりのシステムがあって、お金を借りる担保として毛皮を差し出す事ができます。つまり、返済を済ませれば毛皮を取り返せるシステムになっています。

ですから、どうしても売りたくないというミンクコートを質屋に出す場合は、取り敢えず質草として預かってもらうと良いかもしれません。もちろん、そのまま返金しなければ質流れで買取と同じ結果になります。ただし、質に入れる場合と買取とでは価格差が出ることがあります。